女磨き.net TOP > 特集アーカイブ > ドラゴンの棲む谷、ハロン湾の船旅


龍の舞い降りる海



まるで、龍の棲家にでも迷い込んだかのような不思議な光景ーー。
これが、このたび、新世界七不思議にも選出されたベトナム、ハロン湾の眺めです。



ハロン湾にはこんな伝説がありました。

その昔、この地を外敵が襲ってきた際に、怒った龍の親子が空から舞い降り、侵略者を追い返したのだ、と。暴れた龍は、山を二つに裂き、その跡がハロン湾の深く切り立った谷になったのだと言います。そして龍の吐き出した宝石が、大小1600もの岩島になりました。以来、侵略されることなく静寂を保っているこの場所は、ハロン(下龍)と名付けられることになったのです。

これに対し、ハノイには、龍の昇る街、という意味がるのだそう。
64年にはユネスコの世界遺産の指定を受け、カトリーヌ・ドヌーブ主演の映画「インドシナ」のロケ地にもなった場所です。



ハロン湾の滞在は、ノスタルジックな帆船クルーズが定番。
静かな海では揺れることもなく、とても快適。船室には、洗面室もシャワーも完備してあり、龍の谷に抱かれて眠る夜はとても幻想的です。



ショートクルーズ中には洞窟の観光や、水上漁村訪問のエクスカーションがあるほか、船上では、太極拳のクラスや、生春巻きの料理レッスンなのイベントも開催されています。


インドシナセイルズ日本総代理店 オーシャンドリーム
www.oceandream.net
tel 042-773-4037

さてさて。
このハロン湾、藤原紀香さんの撮影も行われた場所なのですよ!


ベトナム、ドラゴンの棲む谷へ TOP


  • シェアする
  • > 特集アーカイブ一覧