女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > ヘアケアの選び方〜美香さんオススメ!ヘアケア〜

  • シェアする

  • ヘアケアの選び方〜美香さんオススメ!ヘアケア〜


    万能的に効くフルイドタイプは、オイルなのですが、トロンとしているので毛髪に絡みやすい、良い意味でまとまりやすです。

    ハイダメージでも使って頂きたいですし、日常で艶がない時に役立つ商品です。艶を出すためには、オイルタイプのアフタートリートメントがおすすめです。

    こういった商品というのはつける際のポイントがあります。
    シャンプー後タオルドライをして髪の毛を乾かす前に、この商品をロングであれば3プッシュ、ショートであればワンプッシュ、セミロングであれば2プッシュぐらいを使って頂きます。なぜ髪が濡れていると良いかというと、髪の毛が濡れている時に水の通り道と油分の通り道というのがあります。水の通り道の水分が蒸発してしまいますと、その部分で油分をすってしまって、(必要以上にオイルをすってしまい)髪の毛がべとついたりオイルが重いというお声があがってしまうんです。そういう事がないように、髪の毛に適度な水分が含まれている状態でつけるのが最大のコツです。
    そうするとべたつかず、仕上がりがサラっとして美しい毛髪が保てます。
    (ご紹介する商品は、)オーガニックの製品で、オーガニックのエキスとタンパク質を補給する成分が入っているので髪の毛が柔軟になってハリ・コシ出て柔らかくなり艶が出る商品になります。

    サーマルプロテクター=アンチエイジング用のオーガニック商品もございます。
    こちらも濡れた状態で全体にスプレーをして頂きます。植物の抽出アルコールが入っていますのキューティクルをきゅっと締めます。どうなるかと言いますと、キューティクルが閉まるとキューティクルの目が綺麗になって艶が増す効果があります。
    艶がない、ハリ・コシがないかたで、べたつきたくない方はミストタイプでキューティクルを締めるこういったタイプを使って頂くと髪の毛が綺麗に輝きます。

    その他は、デイリーで使えるミストタイプです。
    アフタートリートメントにオイルタイプは避けられたいという方におススメです。

    ブルーのタイプはデイリーアクトといいまして、どんな髪質も選ばずにデイリーに使う事ができオーガニックエキスが溶け込んでいるので、その成分が髪を保護する役目をします。

    こちらがモイスチャー、髪の毛がごわついたり、より水分がたくさん欲しい方に適切なミストになります。乳白なタイプで、同じオーガニックでも溶け込んでいる成分は違うものになります。成分が違うので毛髪にあったものを選んでいくのがポイントになります