女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 家庭でする美容方法 マッサージ

  • シェアする

  • 家庭でする美容方法 マッサージ


    〜家庭でする美容方法 マッサージ〜
    〜家庭でする美容方法 マッサージ〜
    家庭でするお手入れは、とにかくお肌を清潔にすることが大切です。お化粧を油性は油性用、水性は水性用で落として、洗顔をするダブル洗顔をして汚れを落とします。乾燥肌だからといって水ですすぐだけではなく、汚れをしっかり落としてその後のお手入れで潤いを与えましょう。

    自分で行うマッサージは、乾燥を防ぐ程度のものはいいですが、あまり強く擦りすぎたり、長時間行うと摩擦により老化を早めたり、ちりめんジワを作ってしまうので逆効果です。マッサージは基本的に下から上へ、内側から外側へ円を描く様に滑らせ、あまり長い時間行わず、また、月に一度は専門家のトリートメントを受けることをお勧めします。

    パックは用途に合わせて行うと良いと思います。お出かけ前のパックは、お化粧ののりが良くなります。ハリウッドメイスガーデンスパで扱っている、酵素の働きで角質を取るオーキッドマスクはダブル洗顔でも落とせない固まった角質を落としてくれます。そうするとお肌が新しく生まれ変わり綺麗になります。

    〜目の周りのマッサージ〜
    目の周りの皮膚は頬の皮膚の3分の1の薄さです。そこを一生懸命擦ってしまうと摩擦が生じ逆効果です。
    自宅で行う場合は、こするのではなく、指圧する要領で目の周りを丁寧に軽く押すと良いでしょう。目のキワは眼輪筋に添って指圧します。眼の下は目尻から目頭に向かって指圧し、眼の上は眼頭から眼尻に向かって指圧します。眼輪筋の外は顔の内側から外側へ向かって指圧します。頬のあたりはある程度の力で下から上へ、内側から外側へマッサージします。

    眼元と口元のようによく動く箇所は肌が衰えやすいので、重点的に丁寧にお手入れ、お手当を行うと良いでしょう。1日だけ頑張っても意味がありません。大切なものは、継続して毎日丁寧に行う事で効果が現れます。