女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > SBM理論・三大排泄でスキンケア

  • シェアする

  • SBM理論・三大排泄でスキンケア


    〜SBM理論・三大排泄でスキンケア〜
    美しい肌、力強い肌はまず身体が健康でなくてはなりません。健康なくして美しい肌はありえないのです。メイ牛山が『SBM』の三大排泄というものを謳っていますが、この三大排泄が完全に行われていないと美しい肌にはなれません。

    『SBM(Skin,Body,Mind)』の三大排泄について説明致します。
    まず、『S 〜Skin(スキン)〜』からの排泄。例えば日本は湿度の高い国なのでシャワーを浴びるだけではなく、浴槽に入る事が大切です。汗腺からしか出ない毒素があるので必ず浴槽に入り、皮膚呼吸を良くし体内の老廃物を出しましょう。
    次は、『B 〜Body(ボディ)〜』。便秘になってしまうと血液が酸性化してしまい、皮膚が黒ずんでしまったり、できものが出来てしまったりと肌にとても良くないです。便秘にならないためには、食事の際に良く噛むこと。よく噛む事により唾液の分泌をよくし、消化の働きを助けます。
    最後に『M 〜マインド(Mind)〜』。ストレスを貯めるとこれもまた血液が酸性化してしまい、体調を崩したり、肌荒れの原因になります。また、ストレスは表情としても現れる様になります。無意識に口を尖らせたり、口角が下がってしまったり、愁眉筋(眉間の筋肉)を寄せてしまう“不満顔”という表情になってしまい、相手に良くない印象を与えてしまうのです。ストレスを貯めないように心の排泄をしっかり行い、豊かな心を持つ事で口角が上がり、表情も穏やかになり肌もイキイキと美しくなります。

    この三大排泄が美しい肌を作る為に最も大切な事です。