女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 美人黄金比率

  • シェアする

  • 美人黄金比率


    美人と感じる比率として知られる「黄金比率」
    いくつかある比率の中の一つ、「目と目の間のと鼻の幅が同じ」という比率。

    そこで、ご自分の顔をその比率に近づけるテクニックをメイクの仕方などでご紹介。

    目と目の間が鼻の幅より広い方は、より目が離れている印象を受けます。
    そこで、メイクであれば、目の内側によりラインを描いていくのも一つの方法です。

    また、切らずに簡単に二重にしていく埋没法により、内側にラインが入るように二重にしてあげると、目と目の間を狭く見せて行く方法もあります。

    若しくは、注射により鼻筋を少し整えてあげたり、メイクでハイライトやシャドーを加えることで鼻筋をとおしてあげると、目と目の印象を狭く見せる効果があります。

    目と目の間より鼻の幅が広い方は、鼻が大きく見えやすくなります。
    内側にラインを描いたりすると余計に鼻の幅を強調することになりますので、あまり内側にラインを描くようなメイクは避けたほうがいいと思います。