女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > グリーンスムージーを広めようと思ったきっかけ

  • シェアする

  • グリーンスムージーを広めようと思ったきっかけ


    仲里園子:
    長男を出産した際に、アレルギーで生まれてきたため、体に優しい料理を研究しているうちに、お友達に料理教室をやってほしいと言われて始めました。
    それをきっかけに料理の仕事をするようになりました。その過程でローフードに出会い、とても興味をもったので、海外から本を集め調べていきました。
    その中に『グリーンフォーライフ』というグリーンスムージーの考案者のヴィクトリア・ブーテンコさんの著書があったんです。
    それを原書で読み、すごくいい本だと思い、当時翻訳の仕事をしていた妹に、この本を翻訳してはと進めました。

    山口蝶子:
    『グリーンフォーライフ』を姉に進められて初めて読んだとき、すごく面白くて一日で読んでしまいました。実際に興味をもってグリーンスムージーを始めてみたら、すぐに体に変化が現れて、益々興味をもつようになり、ヴィクトリア本人に「この本を翻訳して、日本にもグリーンスムージーが広まるといい」という旨のメールをしましたら、ヴィクトリアから「是非翻訳して!」という返事が返ってきました。
    実際にアメリカにも行き、本人にも会ってお願いをしたらとても喜んでくれました。