女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > アフタートリートメント 髪のベールを作る

  • シェアする

  • アフタートリートメント 髪のベールを作る


    水分がなくなって髪の毛がごわついて、柔らかさが欲しい時は水分だけではなく油分も溶け込ませている商品をオススメします。
    水分を毛髪の中に抱え込んで油分があることによって膜を作る事によって蒸発しない商品というものがあります。

    髪の毛がごわついている方は特に柔らかくなるものをお求めになります。
    タンパク質を補給するのですが、保湿的な効果があるミストタイプを使いますとより髪の毛が扱いやすくブローしやすくなります。
    髪の毛がごわついている時は全てがちょっと足りない事が多いです。そういう時はフルイドタイプがおススメです。フルイドタイプというのは髪の毛に対して柔らかさ・艶も出します。そして栄養を与えていくので抜けずらくなります。

    そしてオイルもトリートメントも髪にハリ・コシがなくてボリュームが出ない場合にはライトタイプがありますので、そちらを選んで頂ければと思います。


    日常的な紫外線・ジムのプールの塩素等が髪に残留するなどして、髪をむしばんでいきます。それを食い止めながら、なるべく良い状態で維持していくというのが髪の毛にとって大切になります。それは日々のケアしか御座いません。

    日々のケアというのはお顔やボディケアと同じと思って下さい。
    シャンプー後に付けるものを選んでください。
    ドライヤーを使う時には、ドライヤーでパサつくのを防いであげるものをつけるなど。

    そしてフィニッシュのケアとして面白いものがあります。
    オーガニックのものです。現在、オーガニックの商品は注目度が大変高いものになります。
    色々なオーガニック製品がある中で、何を使ったらいいのか分からないという人が多いと思います。
    例えば、オイルスプレー。
    オイルスプレーと言いますと、みなさんべたつくんじゃないかと思われるかもしれませんが、ご紹介するものは、より髪のグレードをあげます。
    外に出て色々な自然環境にさらされます。例えば紫外線だけではなく車のスモッグ等の分子の付着を防ぐという効果があります。
    付け方としては、よくオイルスプレーをそのままつけて毛髪につけて箇所がべたついたという方が多いのですが、そういった事を軽減するために必ず手のひらに適量とって毛髪になじませるのを当店はオススメしています。
    また外からのデオドラント効果にもなります。汚れもつきにくく、良い香りが漂います。それはオーガニックならではの良さだったりします。
    髪の毛の艶が増す効果がありますので、この用な商品を上手に使って生活紫外線や汚れを防ぐという事がこれからの新時代のケアだと思います。