女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 美肌の作り方〜あおい先生オススメ施術〜

  • シェアする

  • 美肌の作り方〜あおい先生オススメ施術〜


    シワなどが一本なくなったとしても、肌全体が綺麗ではないと綺麗な肌には見えません。多少、シワ、シミ、そばかすあったとしても肌が艶やかで透明感があってキメが細かい方の方が綺麗に見えます。

    顔というのは、皮膚の中で一番表面積の大きな場所なので、それが美肌になる事によってパット見たときの印象がとても美しく見えます。

    オススメの施術はグロスファクターメソスキンという方法です。
    天然の活性型成長因子150種類が入ったお薬がありまして、メソセラピーのとても特殊なテクニックを使って真皮層にいれ込んで行く治療がありまして、一番人気で、そしてとっても綺麗になります。
    毛穴のない肌はこの肌だ!っていうぐらい綺麗になります。

    お肌のターニングポイントは25歳くらいだと思います。
    もっと若い、10代のころ、中学生ぐらいの時から美白ケアはしておいた方が良いかもしれません。そのくらい若いころから日焼け止めは使っておいた方が良いと思います。

    美肌ケアのポイントは、毎日毎日、自分にあったスキンケアを丁寧に継続する事です。
    手抜きはしてはいけません。
    例えば、お化粧を落とさずに寝たり、日焼け止めをしないで外出したりするような事はしないで下さい。

    おススメのアンチエイジング治療法は・・・・
    何もしなくても焦る必要はありません。
    当医院では色々な施術があります。例えばオーロラというレーザーやモザイクというレーザーや、その方に合ったお薬を使うメソセラピーもありますし、コスメもあります。
    また当医院はダウンタイムがゼロの治療がほとんどです。
    終わった後にすぐにお化粧が出来てお仕事をしたりパーティーに行ったり、お食事をする事が出来ます。


    当医院のどの治療を選んでも絶対に綺麗になります。
    年をとると自ずと頬やおでこや目元に凹みが出てきます。
    その凹みをなくしてふっくらさせると若々しく見えます。
    丸くする事により若々しく見えるのですが、年代によってそれをする事が美しいかどうかという事があります。

    私がヒアルロン酸注入をする時に注意する事はその方がなりたい若さ、なりたい顔立ち、プロの目から見た審美眼をすり合わせ一致させ、一致した所でまたプロとしてのエッセンスを加味する事によって、その方のなりたい顔立ちよりももっと美しい仕上がりになります。それをいつも目指して治療しています。ヒアルロン酸を入れて施術する時にどこから見ても美しいカーブ、美しいライン、美しい面を作る事を心がけています。