女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 自宅で簡単!甘皮処理〜ネイルのキューティクル処理〜

  • シェアする

  • 自宅で簡単!甘皮処理〜ネイルのキューティクル処理〜


    まず最初に、甘皮周りをクリームで軟化していきます。
    その際に使うのがキューティクルクリームです。キューティクルクリームは軟化作用が入っています。甘皮は手の皮膚と違い角質が軟化している部分なので角質軟化の部分をこのクリームを使うことにより処理がよりうまくいきます。

    甘皮の下にルースキューティクルという薄皮がくっついて生えてきます。この薄皮がカラーリングに影響するのでキューティクルから1、2ミリのルースキューティクルを取り除くと綺麗にカラーリングが仕上がります。だいたい米粒程度の大きさでつけましたら指の先端をマッサージします。マッサージすることにより爪の成長が促され丈夫な爪が生えていきます。第一関節と爪の根元のちょうど間にマトリクスという爪の作られる部分があるので、そこを刺激することにより丈夫な爪が作られていきます。お風呂の中ですることでより効果的です。

    クリームを塗布した手をお湯の中でふやかしていきます。手の汚れをとるソープ剤の中で3分間つけます。
    自宅ではボディソープを代用されるといいと思います。
    お湯から手を取り出したら、ウッドスティックの先端に薄くコットンを巻いて頂いて、ふやけた甘皮をくるくると取り除いていきます。表面についている薄皮を取り除くと同時に甘皮を少し押し出してあげます。そうすることによって爪の輪郭がはっきり現れてきます。スッティックの角を甘皮の溝の部分に押し当てて力を入れすぎないようにくるくるとまわしていきます。そうすると爪にたまった汚れがとれてきます。
    スッティクで甘皮を押し上げた後はガーゼや、ガーゼンハンカチを親指に巻き付けて、爪の中を掃除します。次に先ほど甘皮と爪の表面の溝をくるくるとお掃除します。そうするだけで薄い皮の部分がとれてすっきりし、カラーも塗りやすくなります。