女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 快眠美人は睡眠時間を賢く作る2

  • シェアする

  • 快眠美人は睡眠時間を賢く作る2


    睡眠時間をきちんととるために、入浴時間を決めてしまう事をおススメします。
    「○○○をしてからお風呂に入ろう」と言う事を繰り返し、入浴時間がどんどん後にずれてしまうと、就寝時間もずれていきます。
    例えば、22時にお風呂に入ると決めて、できなかったことは、翌朝にまわすようにすることで、朝の忙しい時間帯をより効率よく過ごすようになります。
    睡眠時間もきちんととれて、やりたいこともできるような生活のリズムを着くつ用に目指してみてください。

    『キレイになることは、自信と優しさをもたらす』
    やり残したことがあっても、「寝る」と決めたら寝る。それを実行できると、その事がまず自信につながります。
    そして、やり残したことは、翌朝早起きをしてやるようにし、朝の忙しい時間も効率よく使う事ができれば、更に自信につながり、判断力の向上にもつながります。
    睡眠時間を上手に確保できる人は、24時間も上手に使う事ができます。

    『夜寝ることを楽しみに充実した一日を♪』
    睡眠は、誰にでも毎日等しく訪れるものです。
    ですので、眠ることを楽しみに一日を過ごすことを試してみてください。

    眠ることを楽しみにすることで、自分自身も大切にするようになったかたがいらっしゃいます。この様な新しい価値観の暮らし方を皆さんにも試していただけたらと思います。