女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > カラーリング前の基本〜ベースコートは接着剤〜

  • シェアする

  • カラーリング前の基本〜ベースコートは接着剤〜


    カラーリングをする前に爪の表面に残っている油分を取り除いていきます。
    油分がついていると塗った途端剥がれてしまったりはじいてしまったりするので、必ず除光液やリムーバーで爪の表面を拭き取っていきます。
    爪のサイドの溝に入った油分までしっかり取り除きます。

    次にベースコートを塗っていきます。ベースコートは必ずカラーリングの前に塗っていきます。
    よく爪が黄ばんでしまったり剥がれやすい原因はベースコートを塗っていないことです。

    ベースコートは、カラーの色素が下にしみ込んでしまったりするのを防いだり、カラーと自爪の接着剤代わりになるものなので必ず塗って下さい。

    ベースコートを塗るときは爪の先端のエッジの部分を必ず最初に塗って下さい。エッジの部分から剥がれやすくなるので必ず塗布して下さい。

    片方に筆をしごき広げ、そのまま甘皮の形に押し当てて真ん中から爪先に向かって筆をおろしていきます。2回目は爪の角に筆をあてはじです。3度目は爪の反対側のはじを塗っていきます。