女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 眠りと目覚めの美人ストレッチ1〜夜の快眠タオル体操〜

  • シェアする

  • 眠りと目覚めの美人ストレッチ1〜夜の快眠タオル体操〜


    眠る前に行う、タオルでできる簡単ストレッチの紹介です。
    足を肩幅に開き、タオルも両手で持って肩幅に開きます。
    真っすぐ立ち、両腕を真っすぐ上に上げます。上げた腕を横に傾け、息を吐きながら体側を伸ばします。そして、ゆっくり戻します。
    反対側も同じように傾けて、体側を伸ばします。タオルを持っていることで、ほどよいテンションがかかり、上手く体側を伸ばすことができます。
    体側を2回ずつ行ったら、息を吐きながら、今度は背中を丸めるように前に倒します。
    倒しきったら、今度はゆっくりと起き上がり、背中を反らせて、胸を開きます。
    戻して、息を吐きながら、もう一度繰り返します。

    今度は、タオルの端を持って、首の後ろに回します。
    両端を左右に開くようにひっぱって、肩甲骨が背骨の方に寄ってくる事を感じて下さい。
    肩甲骨が内側に入り、背中が平らになります。これを寝る前にすることで、背中がベッドにつきやすくなり、横になった時に背中がリラックスする事ができます。

    次は、横になって、足のストレッチです。
    足の後ろを伸ばします。
    足の裏にタオルをかけ、手でひっぱりながら足を持ち上げます。
    膝の後ろ、ふくらはぎ、膝裏が伸びて、下半身の血流を良くし、足のムクミにも効果的です。
    立ち仕事の方にもおススメです。夜寝る前にベッドの上で試してみてください。