女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 快眠美人の枕選び〜まずは枕の役割を知ろう〜

  • シェアする

  • 快眠美人の枕選び〜まずは枕の役割を知ろう〜


    皆さんはどのような枕を使っていらっしゃいますか?
    ここでは、枕の役割をお話しします。

    私たち人間は、2足歩行をするために、首から腰までの骨が、S字カーブを描いています。この立っている時の姿勢が寝ている時にも保てる事が大切です。
    そこで、横になった時に頭と首の後ろと、敷布団の間の隙間を埋めるのが枕の役割です。
    枕が高すぎすると、後頭部が持ち上がって、首元が詰まって、イビキをかいたり、首筋がつっぱりますので、首こり、肩こりの原因になったりします。
    また、下を向いた形になりますので、噛みしめの原因になり、それがほうれい線の原因になりますので、高い枕には気をつけて下さい。

    枕が合わなくて、使わなくなってしまった方もいらっしゃるかもしれません。
    枕がないと、頭が心臓よりも下がってしまします。これは、顔のムクミにつながります。そして、眠りも浅くなります。

    ですので、枕は、高すぎず、低すぎず、自分に合った自然な高さを保てる事が大切です。そして、仰向きだけでなく、横に向いたりもしますので、寝返りがしやすいかどうかも枕選びのポイントです。