女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 経皮吸収も考えよう

  • シェアする

  • 経皮吸収も考えよう


    経皮吸収に関しては、本などにも出ていますが、皮膚を通して成分が血中に入ってしまう事。喘息などで体に貼るホクナリンテープなどはこの仕組みを使ったお薬です。
    経皮吸収は、体の部位によっても入りやすさが異なります。
    二の腕で経皮吸収する量を1として、その何倍かと言うような表現にしています。

    ・頭は二の腕の3.5倍経皮吸収し易いです。
    ・額は6倍
    ・顔は13倍
    ・背中17倍(シャンプーの流し残し等が背中ニキビの原因になります)
    ・手のひら0.83倍(物を触る場所なので、丈夫に作られています)
    ・性器42倍(とても弱いので、経皮吸収しやすい石鹸、ボディーソープなどを使うと体内に入りやすいので、原因不明の病気になったりなどはこういうところから来てる事もあると言われています。)

    実際に経皮吸収すると、男性は肝臓、女性は子宮に影響が出ると言われています。
    男性だとお酒が弱くなったりします。美容師さんは劇薬を本来は手袋をして使用しなければいけないのですが、1回くらいは良いですが、毎日毎ですとお酒が弱くなったり、女性は子宮頚の病気になったりするのが美容師さんに多い傾向です。
    なので、経皮吸収も気を付けていった方がいいかと思います。