女磨き.net TOP > 女磨きテクニック > 塩ヨーグルト6つの魅力

  • シェアする

  • 塩ヨーグルト6つの魅力


    ☆☆☆1:旨味がアップ!☆☆☆
    ヨーグルトに塩を加えて塩ヨーグルト床という物を作ります。それに漬ける事によって野菜の細胞やお肉、お魚の繊維の中にヨーグルトに含まれる乳酸菌が浸透し、発酵が始まっていきます。発酵されると質然的に旨味がアップされ、風味豊かな味わいになるのです。

    ☆☆☆2:美容と健康に良い☆☆☆
    ヨーグルトは皆様がご存知の通り三大栄養素やビタミン、カルシウム、等様々な栄養素が含まれおり、体にとても良いです。そして、免疫力を高める他、近年更に多くの効能が発見されておりますので、そういった事でも美容と健康に良いと注目されている食品です。そして、それを使った料理も美容と健康に良いという事になります。

    ☆☆☆3:肉や魚が柔らかくジューシーになる!☆☆☆
    この項目は特にポイントです!ヨーグルト自体にお肉を柔らかくするという働きがあるのは科学的に証明されています。また、魚の臭みを取るという事も同じく証明されています。私は実験好きなので、実際にヨーグルトで漬けん込んでみましたら、漬け込んだ物とそう出ない物でのお肉の柔らかさが全然違いました。ただ柔らかくなるだけではなく、ふっくらとした味わいになったんです。それでとても驚きました。また、味噌漬けや糠床で漬けた物よりも塩ヨーグルト床で漬けた物の方が素材がジューシーに柔らかく出来上がりました。

    ☆☆☆4:料理のバリエーションが広がる☆☆☆
    漬け床としての使い方の他にも、ヨーグルトにただ塩を加えて料理に単純に使う事も出来ます。その中でも2種類に分ける事が出来ます。1つは、ヨーグルトを水切りする方法です。ヨーグルトに含まれている穂栄という乳性の水気を取り除くとペースト状になったヨーグルトが出来、それをクリームチーズの代わりに使ったり出来ます。更に、水切りをする際の置く時間を調節する事によって、仕上がりの固さを調節する事が出来ます。ですので、使う方のお好みの状態に出来、尚かつクリームチーズのような味わいに仕上がるという事で使い勝手がとても良いです。もう一方は、そのまま普通のヨーグルトに塩を加えて加熱するという方法です。例えば、グラタンのホワイトソースの代わりに使う事も可能です。カロリーもホワイトクリームを使うよりも質然的に押さえられますよね。後はスープ等にも使用出来、とにかくバリエーションが多いです。

    ☆☆☆5:手軽で無駄なく経済的☆☆☆
    まず、ヨーグルトは今やスーパーのどこでも手に入るという手軽さがあります。糠床ですと自分で糠を買ってきたりと色々と準備が大変ですが、塩ヨーグルト糠は市販で買ってきたヨーグルトにお塩やお味噌を加えて漬け込むだけという手軽さもあります。また、ヨーグルトのお値段も良心的ですので経済的でもあります。今話題の塩麹と比べてみますと、私は塩麹も大好きで昔から作っているのですが、どこでも手に入る訳ではなく、お値段も比較的高価です。使いたい分だけスプーンですくってお塩を加るだけでいいのです!

    ☆☆6:バターや牛乳なしでケーキが焼ける。しかもしっとりもっちり!!☆☆
    ヨーグルトをスイーツに加えますと、バターや牛乳なしでもケーキを焼けます。また、ホットケーキに加えるともっちりと仕上がって、ヨーグルトならではの食感に出来上がります。これも面白いのではないかと思い、今回の本にデザートも加えました。